メニュー

【重要】発熱外来の受診について

新型コロナウイルス感染症拡大防止・院内感染を避けるため、発熱・感冒症状(咳・のどの痛み・鼻汁など)にて受診を希望される方への対応は以下の通りとさせていただきます。院は平時は糖尿病・高血圧症・甲状腺を含めた慢性疾患、および生後間もない乳幼児含めた定期予防接種に対して医師1名体制での予約診療をメインで行っております。

 上記症状にて受診を検討されている方は来院される前にまず必ずお電話をお願いいたします

1. 発熱・感冒症状など有症状の方は事前にお電話(052-381-9300)でお問い合わせください。

2. スタッフより①保険証の確認、②電話問診、③来院時刻の目安・待機場所の指示をさせていただきます(指示した来院時刻にそのまま診察開始となるわけではありません。すべての慢性疾患診療が終了してから発熱外来へ移行しますので、到着してからもしばらくお待ちいただきます)。

3.指示した時刻に駐車場、もしくは指示した院外の屋外待機場所へ到着したら再度お電話ください(屋外待機をされる方は季節に合わせて過ごしやすい服装でお越しください(※安全のため待機場所に冷暖房器具は設置していません))。
  慢性疾患にて通院される方々との接触を防止するため院内に入らないでください。

 円滑な診療進行のため発熱・風邪症状での電話受付は午前診療:11時まで(初診の方は10時30分まで)、午後診療:18時まで(初診の方は17時30分まで)で受付終了とさせていただきます(お電話にて事前に症状など問診させていただいた上で診察・検査などは午前・午後の通常診療終了後の最後の時間帯(11時30分、18時30分頃)をご案内させていただきます)。

当院は新型コロナウィルス感染症に対応する診療・検査医療機関です。

・COVID-19抗原検査/PCR検査は発熱・有症状(咳・咽頭痛など)の方に行います(無症状であれば濃厚接触者に該当する方でも当院は検査を行いません)

・1人医師体制の診療所における1日の診療・検査数に限界がありますので、一定数に達しましたらお断りさせていただきます。

・COVID-19抗原検査は鼻腔スワブの採取・PCR検査は唾液の採取を行いますので、安全に検査を受けていただくことや唾液の採取が困難な幼児(6歳未満)の検査は行っておりません。

みなさま方それぞれのご理解とご協力のほどをよろしくお願い申し上げます。

院長

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME