メニュー

当院の現状につきまして

[2020.08.26]

 暑い日が続いています。特に今年はマスクをつけながらの生活ですので、余計にきつく感じられるときもあるかと思います。水分補給をこまめにしていただき、暑い時間帯や場所などできるだけ避けていただき、ご無理されないようにと思います。

 さてここ最近の当院の診療状況ですが、糖尿病や高血圧症、甲状腺疾患など多くの慢性疾患の方々に通院いただいております。平日・土曜の午前はほぼ予約診療で埋まっている状況になっています。また平日午後についてもお子さまの定期予防接種もあるため、予約外で来院された方にはお待ちいただく時間が長くなりご迷惑をおかけしております。

 院内での待ち時間の短縮と感染症対策も兼ねまして、来院される方々には、来院数日前までにwebやお電話などで時間帯予約をとっていただけますと助かります(新型コロナ感染症を考慮して、院内での待ち時間をできるだけ少なくするメリットがあります。またこちらとしてもお越しいただける方や日時が把握できるため、検査結果の準備など事前に対応が可能です)。

 また当院ですが、新型コロナウィルス感染症の検査には対応しておりません。先日、名古屋市医師会からの唾液検体を使用した一般診療所でのPCR検査の依頼がありましたが、スタッフと協議の上、当院での採用は見送りました。理由は①慢性疾患の患者さんや院内スタッフを感染から守ること、②現時点で新型コロナが指定感染症(第2類相当(結核と同程度の扱い)の位置付けであること、③すでに慢性疾患の患者さんで診療時間がほぼ埋まっており、医師1人体制かつ少ないスタッフで診療を行う中で急性症状の方々への対応が遅れてしまうこと、などが挙げられます。また状況が変わりましたら、ご報告させていただきます。

 9月中旬から下旬にかけてかと思われますが、在庫確保の見込みなどが整い次第、2020年度のインフルエンザワクチン予防接種のご案内についてもホームページやLINE@などにて発信させていただきます。

 以上、皆さまにはいろいろとご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

院長

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME